愛着あるマイホーム、正しい資産運用は?


長者ヶ崎
急な転勤や、親族のご不幸など、それぞれのご家庭ごとにマイホームを売却すべきか悩むきっかけは訪れるものです。とくにまだ建てたばかりで残債が残る物件は、売却額でローンを清算できなければ赤字覚悟。さらに金融機関とのやりとりなどを考えると売却したいと思いつつも、いま一歩踏み出せない方も多いようです。
この様な状況に対してココハウスでは、担当者や提携している司法書士が金融機関との交渉を代行し売却後に残債が残る場合も減免や担保解除等への交渉などさまざまなカタチでサポートいたします。

また、残債だけでなく借地権問題や土地の名義が複数いる、賃貸物件として現在貸している、相続で譲り受けた物件を売却か賃貸にするか…それぞれのご家庭の事情を考慮したうえで当社提携の税理士を加え最善の方法を導き出せるようご提案をさせていただきます。

また、ご自宅を売却されるお客様のプライバシー保護もココハウスでは大切に考えております。表立っての売却をご希望されないお客様に対しては、広告掲載やインターネットに公開しない方法で地域の繋がりを活かし信頼できる買い手をお探し致します。

不動産を売却する場合、買い手の方はその物件があるエリア内だけでなく近隣地域から購入を検討している場合が多くございます。その地域の事情を把握していなければ説得力ある販売活動をする事はできません。
ココハウスは、大手不動産会社に比べ地域密着スタイルで営業しておりますので葉山の物件に関する様々な情報をつかみ販売活動へとつなげています。

ココハウスでは常に地域貢献を念頭に行動し、諸事情ごとに方法を考え誠実さを忘れない営業姿勢を心掛けております。